• Home
  • CELTA 英語教授法

英語を教える資格で更なるキャリアアップ。現在英語教師の方やこれから英語教師を目指す方におすすめのコース。

  • レッスン数:週36レッスン
  • 1レッスン:英語レッスンは50分・サーフレッスンは60分
  • 学生(F1)ビザ: 必要
  • 入学レベル:C1(GVレベル7相当)またはそれ以上
  • 対象年齢:満18歳以上でかつ高卒資格保有者
  • 受講期間:4週間
  • 入校日 : 1/4・6/1
  • クラス・スケジュール:月曜日〜金曜日または火曜~金曜日、 9:00−16:40

 

■英語教師として働きたいと思っている人々のための、集中的な4週間コース

■国際的に認知されたケンブリッジ公式資格CELTAの取得コース

CELTA 英語教授法

CELTAプログラムは英語を母国語としない自国や海外の大人や子供に英語を教える仕事をしたい方向けのプログラムです。
CELTAとは? CELTA の正式名称は、Certificate in Teaching English to Speakers of Other Languages(英語を母語としない人に教えるための英語教授法サーティフィケート)で、もともとThe Certificate of English Language Teaching to Adultsの略称からCELTAとなりました。正式名称がCertificate in Teaching English to Speakers of Other Languagesとなった現在も、引き続きCELTAと呼ばれています。 英語を母国語としない人に対する英語教授法資格のうち、世界中で広く受験されている資格。 英語母語話者または同等の英語力を持つ方を対象とした資格で、最も国際的に知られており、世界中で英語教師として採用される条件に用いられています。 CELTAコースはケンブリッジ認定のTeaching Qualificationsセンターで受講可能で、英語教授法分野の入門レベルの国際資格として年間10,000人以上がCELTAのコースを修了しています。